AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 17日

週明け あかりのありかMTG

朝日が燦々とふりそそぐ。気持ちいい週明け。

朝の回診。今日から点滴の本数は小さなもの2本になる。1時間程で落ちる量。退院も順調にいけば21日だと言われた。これで盛岡の個展搬出に伺えるか、と一安心。
画廊へ電話を入れる。



昼食後にIさんより美味しい珈琲をお見舞いで頂く。
体にも脳にも欲していたところにピタリと注入。
体に入れるのは点滴もいいけど、美味しい珈琲に限ります、よね。
ありがとうございます。



点滴が終わったら今晩は病院へ戻らず外泊の計画。仕事しょっと。
明日から入院後半戦。無理はだんだんと出来ない体になってきていることを身に積まされているところ。雲が流れて少し青空が隠れてきたようだ。



14時半に病院を出る。バスで帰宅のつもりが普段本数の少ないルートのものに乗ってしまい、小雨の中をあるくことに。トホホホ。ホーマックでアルミの板を買って帰る。



17時から刷り。昨日製版したもの6枚。
19時よりNOVITAで「あかりのありか」ミーティング。遅れて到着。既にみなさん集合。
19名+1ユニット。今日の参加者は13名+1ユニット。飲みながら自己紹介や今回のプランを順次発表。こうした機会をみなさん有意義に感じて、集まっていただいた成果があります。

スピンアウトな企画(むしろリンクというかサテライトな企画です)も、煮詰めて全員賛同の方向へ。まだ本日参加出来なかった方々への連絡係の業務もありますが、おいおい、各位にご連絡します。

0時をすこし廻るくらいに解散。



自宅へ。
今夜は久しぶりに自室で寝ます。
明日午後からまた病院のベットで点滴。
[PR]

by aura-21 | 2008-11-17 01:00 | 展覧会


<< 冬支度 盛岡タイムス      雨 点滴 >>