2008年 11月 27日

大阪 搬入  訃報

起きると車窓から見える風景は快晴の中。
8時5分に郭賀駅着。20分ほどの停車時間内に改札の外まで出て朝食弁当を購入。

車窓から琵琶湖が見える。快晴。

10時27分に大阪駅着。
今夜の宿(東横イン)のチャックインをすませるために地下鉄乗換え。道順を夜行列車で一緒だったk・yさんが案内してくれた。 地下鉄切符売り場付近で別れる。どうもありがとう!
「谷町四丁目」から歩いてホテルへ。荷物を預けてまた大阪駅まで戻る。

今回のグループ展の企画者で一緒に参加もするA・Kさんと13時に大阪駅で落ち合うことに。まだ時間があるので駅構内を散策。珈琲を飲んでからまだ時間があったので阪急百貨店へ。文具売場の筆記具売場でCARANDACHEのボールペン替芯を購入。一番太字は販売停止かと(勝手に)思っていたが店員さんの話では「普通に入荷してますよ」に(^^!)な顔になっている自分。「2本下さい」一応買っておく。

駅構内に戻りそろそろA・Kさんと携帯メールを交わしながら位置確認し合流。
実はA・Kさんとは面識がなく、この場が初対面。マイミクさんである。マイミクさんとはmixiでのフレンドのこと。もう一人一緒に参加するs・yさんもマイミクさん。面白いものです。ネットで出逢った方々とこうして大阪で展覧会を一緒にするとは。
A・Kさんとランチにスパゲッティ。食後、14時半に画廊のあるハイアット・ホテルまでの無料送迎バスが大阪駅前から出る。住之江地区は大阪湾に浮かぶ埋め立て地域にある。バスの車窓を見ると無機質な灰色の道が続く。都会である。高層建築の建ち並ぶ一画に「ハイアット・リージェンシー・オーサカ ホテル」が建つ。このB1Fに「Gallery at the HYATT」がある。

15時過ぎて参加者4人(& K・Kさん)が揃い展示作業へ。
告知では参加者が3人とお知らせしたが、もうひとり彫刻の方が参加。情報が遅れました。
A・Kさんに会場の構成をお任せして作業は進む。
20時過ぎて展示終了。
残務で値段やキャプションやリーフレットの準備もあります。
A・Kさんにたくさんお世話になります。ありがとうございます。

c0156162_1650134.jpg



明日は初日。
オープニングパーティは明後日の29日(土)15時半〜19時です。「なぞやしき」プレゼンツのお茶と手作りケーキを準備してお待ちしております。

空腹。s・yさんの車に全員で乗りこみくら寿司へ。
食後、ホテル前まで送ってもらう。ありがとう。

雨になっている。明日は展覧会初日。





訃報
洋画家の濱田正二さんはが11月10日 午後5時7分、青森市内の病院で死去、95歳。
噫っ、、青森市内で個展をすると必ず立ち寄ってくれた濱田さんでした。
葬儀は既にご親族で済まされたそうです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]

by aura-21 | 2008-11-27 23:54 | 作品画像


<< 大阪での展覧会初日 なぞやしき      宅配 寝台夜行列車 >>