2009年 09月 09日

掲載 もつ鍋

9月6日の陸奥新報に拙文掲載されました。「のれそれカッフェ」
数名の方々とで順番に分担して書くエッセーです。
1000文字は長くてむずかしいです。

その掲載された新聞を陸奥新報文化部のNさんから郵送していただきました。
ありがとうございます。
買おうとしてて買い忘れ、夜にあわてて行ったコンビニではもう回収されていました。
カットにも拙作を使っていただきました。
いろいろありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
c0156162_14161647.jpg





日中は黙々と木版を刷りました。、、、、刷り続けました。
まだ足りません。



夜は友人のtさんに付き合ってもらって「もつ鍋 山善」へ。
もつ鍋初挑戦です。鍋の煮えるスピードが上手く調整できず慣れません。
お喋りに花が咲くと鍋の中の牛モツが堅くなったり煮詰まったりします。
しかし、、食い過ぎました、、、。具の追加、チャンポン麺、食い過ぎました。
コラーゲン鍋というのもあって気になります。もつ鍋だけで充分に脂ギッシュです。口の周りがとろとろと脂まみれです。

2次会で行った店ではシェリー酒を3種類、順番に飲んでみました。
口当たりがいいのですが度数は高くてへろへろと酔いました。
[PR]

by aura-21 | 2009-09-09 23:10 | 作品画像


<< 辻けい展      拒絶反応 夜食 >>