AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 19日

初日 オープニングパーティ

9時半には会場について最終チェックを、、しようと思っていたが、夕べの酒がまだ残っていて、朝食にも起きれなかった。
連泊で荷物はそのままにあわただしく着替えて県令邸へ。すこし底冷えがする。曇天。



今日から始まる展覧会。平成20年度 岩手県美術選奨受賞者による「アートの風」展。
アートの風という表記は今展の事務局で毎回使う「風」というキーワードにちなんだもの。参加者による総意ではない。か、まぁ、、いいかぁ。
会場のここ「旧 石井県令邸」は盛岡市指定保存建築で素敵だ。
c0156162_1536784.jpg




夕刻からオープニングパーティ。

美術選奨の審査員の方々や地元の若手作家のみなさんや展覧会で来盛中の「ワタリドリ計画」の2人も来てくれました。作品に囲まれてのパーティだとよかったのですが、1階の展示に使われていない部屋で床面保護のためにシートを敷いて行ないました。20数名。

19時過ぎて館の関係でお開きとなり数名はギャラリー彩園子のほうへ流れました。
尾崎さんの親子展はそれぞれが級友や懐かし顔が集まり一茶寮(彩園子2階)は賑わっています。
私も久しぶりにお会いする顔やそのまた息子の代の方々に。
世代を感じます。



その後、ひとりホテルまでの帰宅途中に尾崎さんの息子 森平くんと彼の友人と「ラムの美味しい店」に行きましょう、と誘われで動向。大学生の熱弁を酔った頭で頼もしく聴いていました。
2時過ぎにホテルに帰着。疲れてそのまま別途へ。

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2009-10-19 23:08 | 作品画像


<< 野外展 土澤へも      旧石井県令邸「アートの風」展 >>