2009年 10月 30日

また盛岡へ 県令邸最終日

朝方の雷雨で覚めながらも眼を開けず寝床に貼り付いた身体は剥がせない。

大学時代の友人から携帯へメール。それすら床の中でレス。
土沢と盛岡での展示を見にきてくれるようだ。何時頃に会場にいるのかを聞いている。

そろそろ起きなきゃ。
階下では家人が友人に誘われて外出。降りると既に誰もいない部屋には消したストーブの余熱がすこしこもっている。


私は今日からまた盛岡へ。その後は土沢へ。予定は詰まっているが準備はいつもその場しのぎ。
「4泊くらいかな」
着ないかもしれない服まで詰込んで時間が過ぎる。11時に近い。そろそろ出発しないと。

高速はだんだん「いつもの道路」になってきた。ETCを付けてから土日だけだった利用も「いつもの道」となってくると平日利用になる日もあるか。盛岡の旧石井県令邸での「アートの風展」は今日が最終日。
16時からの搬出作業に間に合うように盛岡へ急ぐ。
しかし土日利用は1000円均一の高速道路。平日は2.5倍程の料金になるのに片側工事やメンテナンス作業で何箇所も普請中とは、、、いかがなものか。片側に寄り減速。普通に料金を払って不便さ。安くした時程「ご不便をおかけする」べきではないだろうか、、と要らない所に臍を曲げながらハンドルを握る。


携帯が鳴る。朝にメールをくれた友人から。もう土沢に着いたそうだ。
「びっくりした」の件名で「シネ・バスに入ったとたん橋本君が居て(笑)」だそうだ。
一緒に「アート@つちざわ」に参加している山上君の取ったドキュメント映像がプログラムに入っている。私の「おふだプロジェクト」を追ってくれている映像だが、街の人たち(残念ながら一部の方々だけで、申し訳ないです)の顔もたくさん出てくる。私も出ているので驚かせたかもしれない。

朝方の雨はもうない。路面はすこし濡れていたが、タイヤがそれを踏み乾かす。高速道路は秋田県を抜ける辺りでは陽も差している。一転、盛岡市が近づくとまた雨。天気予報では明日明後日にも雪が降るようなマークも見える。この連泊中、タイヤはノーマルのままで乗切れるだろうか。心配。

盛岡市内へ。ホーマックで梱包のエアーキャップと荷造りテープ。ウインドウォッシャー液も買い足す。

14時を廻る時間。遅い昼食に直利庵で「冷たいからみ蕎麦」というものを初めて頼んでみる。すこし冷麺的な後味もある。食後に珈琲も飲みたいが、皮膚科の医者に珈琲を止められている。すこし辛抱してみるか。

県令邸へ。
丁度先輩の戸村茂樹さんが会場に来てくれていた。19日に彩園子で会って以来。その時にはあまり話せなかった。戸村さんの話からは作家がどういう心情や思考で作品と自分とそして周囲(主に同じ表現者同士)と関わり生きているのか、共通の問(とは何かも含めて)へのヒントをたくさんもらう事が多い。聞いてて考えさせられる含蓄が多いのでいつまでも聞いていたい人なのだ。今日も1時間近く向い合っていることが出来たことが幸せだった。

そろそろ展示を外して搬出作業に入ろうかと思っていた頃に友人到着。サッと来てサッと帰るその行動力。お土産までもらった。友人は仙台から車で来ている。


搬出。時間いっぱい18時がちょっと過ぎるあたりまで。他の方々は早々と終えて(或は残った分を明日の午前中にまわして)帰ってゆく。スタッフのhさんは「今回はみなさん搬入も搬出も手早いです」という。どうやらいつもこうではないようだ。安心した。

運送会社をhさんに教えてもらったところへ「集荷」を頼んだが「時間指定」できないそうだ。アバウトに「昼過ぎから16時くらいまでの間に」と言われ「では11月2日の午後に」とお願いする。土沢から2日の午後は盛岡へ来なければならないな。飛び回ることになる。しょうがないか。

残りの梱包を明日の朝に来てやる事にして帰る。今夜のねぐらは駅前の東横イン。チェックイン。

車で夕食へ。途中、お城の堀そばの雑貨ショッップ「Baan」へ。大学時代の友人Oがやっている店だと前回来た時に知った。元気でいるかな? 自分と同じように50代に突入してそれらしい顔つきになったOが居た。声やしゃべり方は変わらないが、やはり人生や商売柄の経験者な話しぶりを語尾に感じる。もうそういう世代なんだからしょうがない。旅先で高価なものは買えないが面白いバッチがあったので3個いただく。
「また来るよ」

夕食は前回の車で来ていて飲めなかったMasu。
「黒酢豚定食、ご飯大盛りで」 1050円

今日はホテルに戻って早く寝よう。
疲れはどうも一昨日のものが身体に浮き出すようだ。
今朝の疲れは一昨日の花巻から帰ったときの疲れだろう。
歳をとると疲れの出方も一様ではない。
[PR]

by aura-21 | 2009-10-30 21:14 | 展覧会


<< 荷造り 土沢へ      頭皮 月末からの予定 >>