AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 27日

平年より早い 芝居中&展覧会中

寒い。朝から市内にもショボショボと降る雨、いつ霙にかわっても不思議ではなさそうな天候である。酸ヶ湯では積雪23cmを記録したそうだ。平年よりも11日早いとか。

母を指圧に送る。
かみさんとかみさんの友達で芝居の裏方を手伝ってくれているyちゃんを乗せて文化ホールへ。
後は私には手伝えない。今日もガンバって下さい。成功を祈る健気な夫である私。
21時には終演の連絡あり頂いた花を回収にホールへ車をとばし花束を持ち帰る。その後、打上げに突入のかみさんは完全に午前様であった。






画廊からメール。見に来てくれたお客さまから差し入れのお菓子が届いた模様。
ありがとうございます。

数カ所からメールで「見てきましたよ」というご報告を頂く。感謝!

参加作家と画廊主と協力いただいた茂田さん…というメンバーで「飲みましょう」という話。どこにしましょう。





夕方から夕食後にも版画室にとじこもる。制作中。
12月にある「あかり」展(in NOVITA)のヒントがみつかるが…やってみないとわからない…。
[PR]

by aura-21 | 2004-10-27 22:55 | 展覧会


<< WSリーフレット      芝居初日 >>