2010年 10月 17日

個展最終日

速いもので今日が個展も最終日。
15日から始まったsmtでのグループ展「表現される現在 2010 ゼロイスト宣言in仙台」会場でも、今日は16時半から「アートシフトの未来」と題して佐藤達氏・千石英世氏・新田秀樹氏のトークイベントがあります。生憎と搬出時間と重なり、やはり聴きには伺えない状況でした。
(後から参加者の関本さんから画像データをいただきました)

昼過ぎにゼロイスト展で東京方面から参加しているメンバーと千石先生が画廊へ立ち寄ってくれました。
ありがとうございます。



c0156162_15251650.jpg


個展終了。
仙台に住む大学時代 同級生Queiちゃんは初日にも来てくれ会期中にも寄ってくれました。
搬出にも来てくれてお手伝いいただきました。どうもありがとう。

額のサイズと入っていた段ボールのサイズ。いろいろあって当てはまる大きさを探すパズル。
乗ってきた軽自動車に積み込む時もパズルのよう。
今夜は画廊前の駐車場にこのまま置いて明朝に取りにきます。



smtへ。ゼロイストなメンバーと合流。
16時半からのトークは会場終了の19時近くまであったようです。
SARPからsmtへの道すがら携帯で呼んでみるが誰も出ない(マナーモード設定中)はずです。

トークパネラーの佐藤さん千石さん新田さんも一緒に軽く打ち上げ的に「利休」で牛タン。(またですかW)
トークの内容を聞けなかったのですが、最近は「東京」以外で展覧会をすることの意味や意義を見つけたいようです。どこでやっててもいいのに、「なぜここでなのか」の理由を言いたくてしょうがないのかな。東京でやる時には必要ないということなのかな。なかなか現代美術は動作に理由がいっぱい要るようです。


汽車の時間もありここで一旦お開き。
千石先生と昔の学生である参加者とで国分町に分け入り小さなカウンターだけの店に入りまた話が弾みます。もしかしたら東京でも展覧会の流れでこうした美術話題で酒を囲むこともだんだん時代の流れで少なくなってきているようです。やる人はやるけど、理屈っぽいのは面倒臭くなっているのかな。

たくさん飲んで、ここで解散。
ホテルに戻りました。




にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2010-10-17 23:23 | 作品画像


<< smt 松島      個展5日目 路上 飲み会2つ >>