AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 28日

義重展 発芽

曇天。時々小雨。
今日から新町のNOVITAで「生誕百年メモリアル 斉藤義重展」が開催された。
昼過ぎに一度覗く。NHKのクルーが撮影中。外からの「複合体」は空間を意識させられる。




中古車屋へ。車に必要な全額を入金し必要書類を渡して手続きを進めてもらう。
行き帰りに交通事故を目撃…不吉……。




ACACの日沼さんより「谷口雅邦作品」についてメールをいただく。
作品のコンセプトとして実際の会期中の会場での「発芽」はあえてさせない設定だそうだ。また会期終了後、作品はパーツに分けられる構造なので希望者に進呈(里子システム?)されるという。
いただいた方々で実際に発芽までを楽しんでいただければ…か。
詳しいことはまずACACで「谷口雅邦展」を見てからスタッフに伺って下さい。



昨日のサイト内の一部ページが繋がらない状況は復旧いたしました。
[PR]

by aura-21 | 2004-04-28 22:00 | 展覧会


<< 斎藤義重展 佐吉資料      斎藤展示 >>