2011年 06月 12日

写真と版画 韓

日曜日、、、らしい。曜日感覚がズレまくり。
今朝は喉の痛みが酷い。すこし下を向いただけで喉の奥が擦れひりひりとむせる。

母を母の友人宅へ送る。


快晴。昼食にハンバーグ。
風邪のせいもあり味気ない。
まぁ体力つけて風邪を追い出さないとね。


NOVITAに寄って「プリン同盟」のチラシとポスターを置かせてもらうお願いをする事に。
森内さんたちご不在のよう。勝手にチラシを置かせてもらって、ポスターも。

画廊では写真と版画の二人展開催中。
c0156162_10582134.jpg


「a recognition, being you - 想い出から今の自分をみつめる -」
Christy Bahr & Hannah Leggett の女性お二人

Christyさんが写真でHannahさんが銅版画。銅版画は写真製版を使って妹さんを成長記録的にポートレートした作品。私も凹版なので話が見える。基本英語は苦手で深い意思疎通は私には無理無理。残念ですけど。

私の絵はがきを差し上げたらChristyさんが「あなたの作品を持っています」と言われビックリ。
そうそう、数年前にやはり市内に滞在中のJCが「インドに学校を建てるチャリティーに協力して小品を出してくれる?」と言われて小さな版画をお渡ししました。
それがChristyさんのコレクションのひとつになっているとは本当に驚きました。
私の作品って特徴あるのかしらね。作風で解っていただけるなんて、うれすぃ。
お二人の展示は今日の18時で終了。三日間の会期だそうで、すごく短くて残念です。



母から迎え頼むの連絡。行く途中でtakahiさんへ「少女時代」のCDを届ける。
takahiさんは韓流にハマっているそうです。
私は韓流にではなく「少女時代」に今とても惹かれている、という感じです。






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-06-12 15:07 | 展覧会


<< 耳      プリン開催 >>