AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 20日

木版の刷り

来月10月の毎週末に、花巻市東和町土沢の八丁土蔵ギャラリーでの個展に関連して、萬鉄五郎記念美術館をすこし下がったところにある石塀に、木版を貼る公開制作を計画しています。


c0156162_11454637.jpg

2011年の「アート@つちざわ」で、土沢城跡の石碑にやった制作
来月はその第2弾です。同じ土沢の街の別なロケーションを見つけました。
萬記念美術館 八丁土蔵ギャラリーにも近く、「土澤芸術商店 ぷると」までの中間に当たります。

あとはお天気の問題です。昨年は制作時間に雨にあたることが多くて木版の接着がなかなか乾かず閉口しました。今年は夏の日差しが著しく強く、雨のない日々が続きました。10月になってその反動で雨ばかりだと、なんだか厳しいな、、と想像してしまいます。長期天気予報に注目です。


「土澤芸術商店 ぷると」での個展準備もあり、他の雑用にもかまけていて、木版の刷りがなかなか進みませんでしたが、今日は終日仕事机に向かえました。

c0156162_12193562.jpg

木版の中身は至ってシンプルというか雑でさえあります。
「お札プロジェクト」以来、木版で枚数を刷る作業が面白く感じています。その延長に昨年の屋外の石に木版画を連続的に貼るということをしています。
全部の枚数を使って屋外で1点の作品にするということに、とても面白さを感じています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-09-20 23:45 | 展覧会


<< 惑星玩具      北奧氣圈 第八號 他 >>