AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 01日

解りにくさを大切にしたい

作品の解りやすさと同時に その解りにくさというのも鑑賞の対象ではないだろうか。
我田引水に聴こえることを畏れずに言うが、私は他の作家の作品を観ている時のとても重要なポイントであると思う。解るということがどういうことなのかを何度も反芻しながら、目の前のそのものと向き合うためには、必要なことではないだろうか。

4月1日からそんなこと書いてもねぇ…。


c0156162_1656898.jpg





にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2016-04-01 04:47 | 作品画像


<< 4月 体調悪い春      自作品について >>