AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 08日

個展「孤独な浮力」初日

個展初日。
昨日やり残したことを開場前にすませようと早めに出たが信号や渋滞に巻き込まれてやっと着いたのは10分前か。
作品カードを付け照明を合わせる作業を完全に済ませられないまま開場時間となる。

c0156162_22192711.jpg

c0156162_3583316.jpg


Uさんが一番のり。ありがとう。青森からわざわざ来て頂いた方々も多々あり。ジターヌのマスターや和服でお見えのOさん等々。感謝。
弘前大学の岩井ゼミ学生、拙作版画を興味深そうに見てくれる。いろいろ質問も受ける。続けて岩井先生お見え。一昨年のズビネック・セカール展の報告書をまとめた冊子をいただく。ちゃんとしたものにまとまっている。岩井さんの労作でありセカールという作家へのオマージュ。セカールの展覧会が一過性の勢いで終わらせないための岩井さんの気持ちや姿勢が貫かれているものと感じた。
鎌倉のYさんよりお花が届く。どうもありがとうございます。

18時 個展初日が終了。朝よりも早く夕食に間にあって帰着。

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2006-06-08 22:18 | 作品画像


<< 個展「孤独な浮力」2日目      個展の搬入/展示 >>