AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2003年 05月 16日

打合せ リンチ

小雨の中、アッシはアッシ〜(死語だな)
母を病院へ、妻を映画館へ(友達と「シカゴ」を見てる)送り届ける。



午後2時から国際芸術センター青森にて9月の展覧会の打合せ。
各自プランを提出。私は昨年の「絵画鑑賞者鑑賞」の展開と志功の作品「萬朶譜」の雑木林イメージを絡ませたスケッチ・プランを出す。
他の参加メンバーも志功は制作中版に眼を近付けて作業しているあの姿…近視眼的・ミクロ的(対極にマクロ的)事象を作品のコンセプトに関係付けたプランが何名かあり面白かった。
参加者:浜田館長、森内さん、野坂さん、神さん、野呂さん(村上さん代理)、センター日沼さん、橋本。
タイトル決めで志功のその眼(目線か…)を名称に出来ないかを全員で討議。ほとんどボキャブラ遊びであるがそういうのは楽しいのです。



創作棟ではレンハルトさんがエスキスを制作中。実際の立体作品骨組みは既に展示室に設営され後は紙を張る作業だけだろうか。大型のねぶたを内側からも見れる…?…ような作品展示になると思う。彼はそのスケッチをエッチングとアクアチントを使って版にしたいという。希望の日程が調整できれば1〜2時間でも手順のサポートに来てあげたいのだが…
私も個展準備にちょっと焦りが…焦りが…焦りが…あせ…あせ…



寝る前にビデオ「マルホランド・ドライブ」(監督:デビット・リンチ)2時間半くらいあるが「?」とか思いながらも「!」とか感じて、、わたし的には好き…「サスガリンチ!」
[PR]

by aura-21 | 2003-05-16 20:51 | 展覧会


<< 逡巡、、      場所 >>