AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 01日

キッズ・アート ギャラリーさくら個展開始

今日「もまた」暑かった〜〜。
夕べは寝苦しくて寝苦しくて…睡眠不足でもある。



国際芸術センター青森に9時到着、キッズ・アート第2日目。
今日参加の方々も3名ほどお見え。手順を教えて一枚刷ってもらう。他の方々は「寄せ版画」(こういう言い方を私はしていないつもりだったが、チラシに書かれていたな)大きなプレス機を使って大きな紙に刷るので、持ち寄る感じに全員の版を並べる。

昼食をはさんで午後からインク詰めと拭き取り、和紙の色を選んで水のりで乗せる作業を手際よくすすめる。子供達は即興でどんどん作る。家族で参加されているチームはお母さんの作る絵が面白い(天地さかさまにした方がおさまる感じ…失礼)時間差をあまりつけないでほぼ同時にベットプレートに版を持ち寄る。まあまあうまくいったかな。時間の関係でこの一枚で終了。あとはパネル張りしてその前で記念撮影。みなさんが帰ってから国際交流ホール(公立大学)へ運んでパネルをたてる作業で時間がかかった。書道とグラフィックはもう展示も終わって解散している。版画設営が終わるまでスタッフのみなさんにも残って手伝っていただき恐縮&感謝。17時には完了。小山内さんに家まで送っていただく。

8/6まで展示している。明日は午後から当番で会場にいる予定。



シャワーを浴びてから高樋輝志朗さん宅へ。
同じ町内なのでゆかたに下駄で桜並木を歩いていく。かみさんは一足先に行っている。集まったのは私も知った友人関係ばかりでの夕食会(飲み会)。暑いのかパンツ1枚の裸でビールを飲んでいる日沼ダンナたち。ユウジさんは料理を作っている。かみさんは「輝志朗温泉」にも入ってのんびりムード。美味しい料理を囲む。
(この日は高樋家ご子息の法事。その夜の集まりはいつも集まる飲み会メンバーでのくだけた空気での集まりという感じ。)



今日から五戸町(旧 倉石村)に建設された特別養護老人ホーム内「ギャラリーさくら」にて「橋本尚恣 版画展」が開催されております。所内の廊下20mの直線で拙作10点を展示中。

c0156162_0105444.jpg

c0156162_0113458.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2004-08-01 00:18 | 作品画像


<< キッズ版画      版画WS >>