2008年 07月 18日

暑中


暑中お見舞い申し上げます
c0156162_22561726.jpg


うだる。ねっとりと暑い。



個展で拙作の質感を「版画というよりも陶のようですね」と指摘される。
もともと「版画らしさ」とは何なのか、それだけでいいのか、いろいろ援用するべき要素も多々あるのではないか、、、(手描き部分や紙素材の持つマチエールを私は持ち込んでいる、、特別な事でもないが、、)と感じていたので、その指摘が嬉しかった。




DVDで「パンズ ラビリンス」と「鰐」を見る。
パンス・・はスペイン、鰐は韓国の映画。
[PR]

by aura-21 | 2008-07-18 13:22 | 作品画像


<< 梅雨明け Cと飲み      銀 >>