AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 19日

梅雨明け Cと飲み

本県も梅雨明けしたという報道。


c0156162_2383249.jpg

県病前ジターヌで珈琲豆購入。
今日から3連休をさくら野弘前店にブース出店するそうだ。古川本店はそのためにお休み。毎日青森から通うそうです。頑張ってください! 先日の個展で1週間ほど青森-弘前を車で通った私は、、疲れましたもの。



セルフのスタンドでガソリン満タン。
給油量に応じてティッシュBOXをおまけにもらう。
原油高騰、ガソリン高。連休開始の今日からいろいろサービス合戦もあるのだろう。



今日も昨日以上にうだる暑さ。室内にいて、汗、、ぽたぽた、、、。

夕方からイベントのある弘前harappaへ行こうと思っていたのだが、法事で帰省中の高校時代の友人Cと飲む約束が出来て弘前行き断念。スイッチさんが「金粉ショーしますから」と言ってたのを伺えないで、すげ〜残念。次回の「なんとかなる展」には行きます、たぶん絶対。



レトルトの函館スープカレーを夕食に。先日の函館墓参りで買ってきたやつ。手羽先とホタテとジャガイモがごろんごろんと入っていたぞ。



バスで街へ。まだ少し落ち合う時間が早かったので「カドリーユ」へ。ベトナム珈琲をアイスで飲む。フィルター器具がおもしろくて欲しかったが、聞くとメーカーも製造中止で入手は難しいそうだ。窓から涼しい風が入り気持ちがいい。30分ほど手帳に何やら?描いて時間を過ごすのは私の癖。
ショップの方を覗くと若い男性店員さんが先日取り寄せで買ったモールスキンのノートのことで話しかけてくれた。注文したタイプが変って別なものが届いたのを気にして覚えてくれていたようだ。私も使ってみたかったタイプだったのでどうぞお気遣いなく。ありがとう。
木製のスプーンを1本買う。



気付かなかったが Cから留守電。Wホテルへ向かいロビーで落ち合う。
近いこともあり先日もN夫妻と行った焼き鳥の「淳晴」へ。二人とも食事は終えているので軽く飲む。話題はあちこち。コンビニでもう少しアルコールを買ってホテルへ戻ろうとしたCは店の外観が特徴的な「津軽じょっぱり漁屋酒場」が目に留まった。Cは飲食店業界誌編集長をしている。何か彼の仕事センサーに引っかかるものがあったようだ。急遽2次会へ。(笑)
店の外観にねぶたの頭を配して「ここ一軒で、青森県」というキャッチコピーもすごい。外食産業のチェーンであるそうだ。その企業姿勢に Cはちょっと感じるものがあったのだろうか。フジツボが品切れで残念だが、ホヤ刺身でビール。お通しは眼の前で固形燃料で温める肉じゃが。「珈琲焼酎」というのがこの店ではお薦め品だそうだ。最後にそれを注文してみる。珈琲酒のようで続けて量は飲めないがデザート感覚のカクテル風味。畳敷きの炉端居酒屋風味の店内とは少し違和感があるもののそれが逆におもしろいともとれる。何やらCは店長とその珈琲焼酎について語っている。サクッっと飲んで店を後にする。
別れて帰路、王味で塩ラーメン。やっぱり歩いて消費カロリーを上げないと。
[PR]

by aura-21 | 2008-07-19 13:41 | 作品画像


<< Cと恐山 打合せ      暑中 >>