2003年 09月 08日

ACAC思考眼 鈴木吐志哉さん

雨の月曜日。
センターに行くとかわいい小学生の一団が。2百数十名…
市内の小学校の遠足が雨で目的地をこのセンター見学に切り替えたらしい。や〜にぎやか!
私も作品や版画についてお話して欲しい…と頼まれ、慣れないことをする。彼らにどんな話し方をすればいいのか…ま〜、美術とか絵とか版画については大人も子供も関係ないか…興味を持ってもらえることを願う。
これだけの子供達が館内を走り回ると…ちょっと不安だったが…やはりやってしまった…野坂さんの紙でできた行灯型作品は内部が中空で蛍光管が付いている。過って子供が押してしまい紙の円筒が倒れ崩れた。先生も必死!。誰にも怪我はなかったが作品は壊滅状態。早速野坂さんに連絡。一時間後くらいに到着。撤去も考えたようだが補修してみたら紙の皺もさほど気にならなく修復できた。ヨカッタですね。




小野さんと中川くんが来てくれた。一緒に公立大学の食堂へ。
さっきの小学生の一団が食事中。ここで消しゴム粘土の工作もするらしい。
中川くんは会田 誠さんの本を3種類アマゾン.comで取り寄せた。会田さんからサインをもらいたいらしい。会田さんは不在。私がこの本を預かって明日にでもサインをもらうことに…(しょうがないな〜)


昨日にくらべると写真撮影の数も少なくて楽かと思いきや、いろいろ忙しい。




版画家の鈴木吐志哉さんから連絡。昨日で田中屋画廊(弘前)での個展終了。今日搬出後に青森へ寄りたい旨。駅前のホテルをご紹介。我家へお泊め出来ず申し訳ない。7時半にアウガで落ち合い居酒屋「かまくら」へ。かみさん、芝居(今月末に朗読劇)の練習後に「かまくら」で合流。2次会は「港屋」。
明日、センターの展覧会に来てくれる旨。



やっぱり2:30am頃までパソコンで画像処理…眠い。
[PR]

by aura-21 | 2003-09-08 15:20 | 展覧会


<< 思考眼アクション 会田さんのサイン      WSは続く >>