AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2003年 09月 09日

思考眼アクション 会田さんのサイン

画像処理が間に合わず、出来た分だけ持って出る。
9時40分、駅前で鈴木吐志哉さんを車に乗せてセンターへ。

会場では市役所の佐々木淳一さんが坊主頭にスーツという恐い?格好で…でも何故かニコニコして…同僚と2人で展示作品を見てくれている。佐々木さんたちにも「跳梁展翅図」のジャンプで写真参加していただく。ありがとうございます。(「思考眼」展のアクション

鈴木さんは会田さんとレジデンス棟で会ってるみたいだ。もともと交友があるそうだ。

かみさんが友達と会場に来る。様子見だろうか。

私はマイペースに作業。
作品前で来場した人たちに話しかけて写真を撮り続ける。(「思考眼」展のアクション

県美術館の工藤さんが来る。
会田さんの作品運び出しで創作棟に来たもよう。展覧会場へも立寄ってくれた。もちろん準備して「釈迦十大弟子」(思考観覧者:模倣十大弟子)になりすましてジャンプもしていただく。

昼飯前にレジデンス棟へ。昨日中川君に頼まれた会田さんのサインを替わりにオネダリ。快く書いていただく。
会田さんは「じゃ〜サインを全部違う書き方にしましょう…」と言って、作品集・ミュータント花子・青春と変態…それぞれにサインペンを走らせる。すごいです。本当に全部のサイン形態が違います。

Nielsenさん(国際交流ハウス滞在)、展覧会2日目に撮られた写真がどうなったかを見に来られる。メールアドレス交換。後からその画像を添付送信してあげる約束をする。




17時で今日は帰ることにする。
鈴木さんを駅まで送る前に雲谷まで行き青森市内眺望。
駅でいくら丼を一緒に食べてから別れる。




今日だけでアクセスカウンターが一挙に50くらいあった。吃驚!
[PR]

by aura-21 | 2003-09-09 15:24 | 展覧会


<< ボールペン 同級生      ACAC思考眼 鈴木吐志哉さん >>