AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2003年 10月 04日

ヒトコマ漫画展 リンゴ

雨。すこしは晴間も現れたが…1日中雨の中。

「成田亨の残したもの」展。明日5日(日曜日)が聴きたいシンポジウムだったことに気付く。1日間違えていたようだ。最近はこういう記憶間違いなことが頻繁にある。



Nプロ事務局へ。記録していたN的画像や今さんからもらったミチバタ版画の記録をCD-R1枚に焼いて届ける。ちょうど日沼さん校正中。



街へ。朝日新聞 青森支局にて「山井教雄一コマ漫画展」を見る。本日最終日。
10年前から弘前市に住んで世界的視野で漫画を描いている山井氏。おもしろく拝見した。原画を直截に見せるというよりもメディア媒体で伝わるのが漫画。こんなにも近くに広い視点で表現をしている人がいるということは周知アナウンスするべきことだ。
ここ朝日新聞 青森支局の展示空間そのものも初めて見たがモダンで素敵な感じ。
市内にこんな空間があったんだ…発見でした。
(しかし自社企画のものしかやらないだろうなぁ…と思われる)



浪岡の道の駅までリンゴを買いにゆく。
妻はリンゴの音(皮を剥いたりかじったりする音)がダメで加工したもの(ジュースや焼きリンゴなど)しか口にしない。近くでリンゴを丸かじりされてもびびる。食べるのは私と母。それも妻に隠れてこっそりと…である。




運転で疲れたのか「マジック対決」みたいなテレビ番組をつけたまま寝てしまった。
[PR]

by aura-21 | 2003-10-04 02:03 | 展覧会


<< 成田 亨の残したもの      WSレポート >>