AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2003年 03月 03日 ( 1 )


2003年 03月 03日

版画贈る 琺瑯看板

雨。
画材店に紙の注文。銀行で妻の代わりの用事などを済ませる。
午後、ネパールの美術家 アシュミナに送る約束の版画、ACACから彼女宛に送る荷物と同梱してもらうためにセンターに持込む。ネパールの手透き紙をもらったお礼。ベースの紙との質感の相性もあるのでむずかしい。



帰りに普段あまり通らない町でやっている展覧会を見ようと未知の路地をDMの地図を思い出しながら探す。が、やはり見つけられなかった…代わりに…シモネタ物件を発見…
c0156162_1595318.jpg
琺瑯(ほうろう)看板で頭の一字が取れたものらしい。



今日の妻は夜7時までの残業で、どっとお疲れのご様子。
[PR]

by aura-21 | 2003-03-03 01:59 | ART