AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2003年 03月 22日 ( 1 )


2003年 03月 22日

函館2

函館。
昨夜は夕食を「函館ビール」という地ビールの店で取る。酔って食後に金森倉庫群まで歩くが7時を過ぎるとほとんどが閉館…寂しい時間帯だ。倉庫の屋根を飛び越えて遠く空の上に函館山山頂が浮んで光っている…宇宙船のようだった。


昨日の忘れ物を持ってまた谷地頭から墓までの坂道を歩く。今日は昨日と同じ時間帯ながら墓参りの人影は少ない。墓所清掃のおじさん2人がゴミ袋を持って斜面に建つ墓の周囲を清掃している。ご苦労様です。
墓は昨日あげた花束もきれいに無くなっていた。素早い。我々のあとに誰かが墓参りに来たらしい。別な線香の燃えかすがある。あげていったロウソクももっと太いものに変わっていた。

今日の昼食は五稜郭の「あじさい」で箱舘塩拉麺。
北海道立函館美術館のすぐそば、以前にも来ていてこの店を知らなかった。螺旋階段をのぼった2階。階段途中には来店したタレント・有名人の色紙や写真。店は元気でラーメン番組に多く取り上げられていることでのちょっとした驕りもなくて親切/丁寧。感じの素敵な店です。ラーメン専門店というよりも中華料理店。ライスカレーやチャーハンもある。我々は塩ラーメンを頼んだ。半カレーもひとつ頼んでみた。
さっぱりとしたラーメンの味は旨い。
食後に道立函館美術館で「オプ・アート」(この日最終日)を見る。

十字街まで市電。また元町でお茶をしようと旧イギリス領事館へ。生憎混んでいて喫茶室には入れず展示室を見ることに。1階の展示室にあった「マルチビジョン」5分半ほどミニチュアモデルと空間立体映像の合成が楽しかった。
昨日よりも快晴の函館。汗ばむ。買物。6時40分函館発八戸行き最終で青森へ。1時間前にはホームに入っていた白鳥42号、自由席は余裕。駅弁を買ってきて食べたら眠る。10時過ぎに帰宅。

秋元さんから電話。梅田さんが来週東京に引っ越すので送別で飲んでいると聞く。妻と2人で1時間ほどうかがう。
[PR]

by aura-21 | 2003-03-22 23:16