AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2008年 06月 29日 ( 1 )


2008年 06月 29日

弘前へ

午後から弘前へ。

スタジオ デネガ」と「harappa」に個展の案内状を置かせてもらう。
土手町はよさこい祭り。16時まで車が入れない状態だった。近くの駐車場に車を置いて土手町を歩く。祭りはもう終了して出店の片付けに入っていた。

田中屋画廊へ。郵送で戻ってきた案内状数枚。
画廊のeさんと看板サイズの確認と携帯メールの話。


青森へ戻る途中の浪岡「ポパイ温泉」へ初めてたち寄る。
ピンクの屋根で幼稚園の陰。なんとも可愛らしいのだがお湯は黒くつるつるした泉質。
歩行浴や打たせ湯もある。浴槽がすこし深め。日曜の夕方で近所の家族連れ多数。
スーパーで夕食の食材を買って帰宅。ささっとゴーヤと豚肉を炒めて。


DVD「魍魎の匣」をみる。監督 原田眞人。原作 京極夏彦。
戦後昭和の時期の風景を中国でロケしたのだろうか。セットとしてみて怪しさや懐古趣味が漂っている。挿入の音楽は「名探偵ポワロ」のような軽やかさというか、音楽でおどろおどろしくさせていないのがバランスがいい感じ。
[PR]

by aura-21 | 2008-06-29 13:02