AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2008年 07月 23日 ( 1 )


2008年 07月 23日

図書館 CD 地震

昼過ぎに起きだしシャワーを浴びる。
新しいシャツに着替えても1時間もするとグッショリ汗まみれ。



久しぶりに市民図書館へ。
先日の拙作個展についての新聞記事を見つけてコピーしてもらう。
展覧会ご案内の記事。作品の前に立つ自分の姿がなんだか遠くの他人のようにみえる。
「こんな顔してカメラの前に立っていたんだ」というのが自分じゃない他人を見るようだ。自分が見ている自分というのはそういう形状をしていない、と思っている。客観視というのは胡散臭いものだ。自分の輪郭が自分の思っているものとは違っていて普通で、その誤差を意識出来るようになるというのが成長だろう。自分を見尽くせない。或は思う自分と思われる自分はどれほど接近しているのか。時と場合によって接近度はまったく違うだろう。つまりは輪郭はある種の速度を以て「揺れている」のだと思う。、、、あぁ、まぁ、そんなあやふやに自分と思われる人物が作品の前で立っている。
4冊ほど借りてくる。


車のFMから流れる歌声が「なんかいいなぁ」「聞き覚えるなぁ」と思ってたら「たむらぱん」。あぁ、たむらぱんの「ブタベスト」をまだ買っていなかった! 、、とTSUTAYAへハンドルを切る。CD売り場で探して購入。この声 好きです。

朝から何も食べていない。もうそろそろ16時を過ぎた。「フレッシュネス バーガー」に入って珈琲とバーガー。もうすぐ夕食だっていうのに。


夕食後に茶屋町の地蔵堂の宵宮。堤川に灯籠を流す。既製品800円。安くなったな。
せんべいに水飴を挟んだものを1袋買う。

銭湯へ。


京都のなぞやしきさんよりお電話。
なぞやしきさんにまた色々と多大なお世話になることが予想されます。すみません。



ブログ書きに0時を過ぎた。
大きな揺れを感じて2階から降りて外へ飛び出す。地震だ。
[PR]

by aura-21 | 2008-07-23 23:34