AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2010年 07月 24日 ( 1 )


2010年 07月 24日

宵宮2

朝から今日も猛暑傾向。


夕刻ににわか雨。
遠くで鳴る花火は諏訪神社の宵宮のサインか。
驟雨に気分が削がれていそうなその宵宮へ。もう降らないだろうな。
周囲は路駐でいっぱい。すこし離れた親戚の駐車場に置かせてもらって歩く。

昨夜の地蔵堂よりも少しは出店も多そうだが、昔日と比較するとやはりここも「侘しくなった」方だろうな。夏休みに入って中高校生が多そうだ。大きな祭とこうした地域の鎮守の社の祭。どちらも子供時代にくっきりと刻み込まれる風景のひとつじゃないだろうか。その様子がだんだんと希薄化するのかな。もう既にこの様相すら希薄化した先の姿だろう。その場所に立って見ている自分には水槽の中の風景を皮膜を通して見ているようにも感じられる。水槽の皮膜の外側はどっちなのかは、、、勿論わからないけれども。
[PR]

by aura-21 | 2010-07-24 22:22 | 行事