AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:展覧会( 251 )


2012年 07月 10日

秋田へ

快晴の昼下がり、秋田市を目指して南下。
昨年の個展で何度か往復した道。でも久しぶりとなるとまたナビが役立つ。

友人の陶芸家 安藤郁子さんたちの立ち上げた「つちのあかりプロジェクト」が、初めての展覧会を企画した
いのちのありか展 - 生きる力がここに! -
その平面部門の展示の手伝いに行く。明日9時からの展示作業だが間に合わない。前日乗り入れとなった。
東横インにチェックインして安藤さんたちと合流するまでの間にホテルの横では「竿燈まつり」の練習か。初めて見ました。

c0156162_19421725.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-07-10 23:45 | 展覧会
2012年 06月 07日

橋本尚恣 版画展

橋本尚恣 版画展  -モノタイプ版画による-
Hashimoto Naotsugu solo exhibition -Monotype print-
カゲヲオトス
The shade is dropped there


c0156162_1625019.png

「凍れる舟」2012年 和紙 インク 墨
4.8 × 14.7 cm ドライポイント モノタイプ


2012年 6月 7日(木)〜 12日(火)
10:00 - 18:00  最終日は16:30 まで

田中屋画廊
〒036-8201 青森県弘前市一番町角
TEL. 0172-36-9208






にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-06-07 10:00 | 展覧会
2012年 03月 25日

バカトロニック

また春が遠のいた。雪。

弘前「ギャラリーデネガ」へ。
ここへも久しぶりに立寄りました。
しかし最近はどこへも出かけないものなぁ。
出かけても車なので足腰が弱っています。この出不精と運動不足は赤信号点滅してます。


c0156162_22175438.jpg

バカトロニック」というJAGDA青森地区デザイナー9名による「津軽塗」への新提案展。本日最終日。
昨今は津軽塗(その行程の多さから「馬鹿塗り」ともいわれている程正直で真摯な職人仕事)も需要が停滞しているのか。その津軽塗の可能性を各デザイナーが探る。iPhoneの筐体カバーや万年筆などの高級筆記具に漆を施したものは時々みかける。どうしても小物系のグッズに施すものが多いのかな。
漆の特質よりもその図像としてのデザイン性やパターン性が先立つのか。他のモノに塗り施すのが基本なのかな。現実にそれが施されたらどうしても高級なものに(お値段的にも)なってしまうだろう。

展示の中では楽器のケースやピアノに施されている提案は実物を観てみたいと思った。
職人の技で実際に制作したらまた手仕事ならではの発見がありそうだ。音への影響とか。その道具を使う人の「想い」もそこに付加されることだろう。道具と人の間に挟まる要素でもある塗りだよね。
愛着とか、強度アップとかもあるだろうか?

展覧会としてはデザインというアイデアの瞬発性と、津軽塗という職人の時間を重ねた手作業のマチエール感に差があって、会場に並ぶものには実際の漆塗りが施されたものが少なく、そこは少し物足りなかったかな。プランはパソコンで処理された画像のプリンター出力なので、どうしても質感は平面的かな。漆そのもののテクスチャーとはどうしても違ってて、そこが個人的には物足りなさの原因かな。
解っています。そこは言ってもはじまらないポイントだというのはね。なんだけれども、さ。

面白かったな。


春めいてきた。もっと出かけるようにしないとね。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-03-25 22:11 | 展覧会
2012年 01月 24日

村上善男 長部 誠 二人展

雪の降る中を弘前まで。だんだん近づく弘前方面は晴れている。


田中屋画廊にて「村上善男 長部 誠 二人展」を観る。
2階の画廊に入るとオーナーの田中さんもおみえになりお話を伺う。

村上作品は小品が中心だが、その制作年代はまちまちだろうか。作品がコレクターから借り出された作品も多数展示されている。この展示には遂行した幾人かの企画者と幾名かのコレクターの蔭の力が確実に存在する。どんな展覧会でもその企画と実働とそこに関わる多くの人の存在がある。この村上善男という作家を核に集まっている人たちの取り組み方はまた特別なように思う。そしてその運動が市井で在るということが私に共感を誘う。
同時に弘前という街の記憶がそこから立ち上がって見える。二人の作家の作品とこの展示に力を振るう企画者とそして弘前。地理的・歴史的。その眼差しが交差することで、深まる何かが解釈できる。感受性を創造的なものに変化させること。そこには観客の楽しみがありそうです。

展示は村上作品と長部写真との並列(主催者の意図)だが、それぞれだけの展示よりも感じさせる内容に広さを深さと、そして「わかりやすさ」を漂わせる効果がとても興味深い印象を持った。
市井の画廊の取り組みでしか出来得ない展示となったのではないだろうか。





今年になって初めての「展覧会」拝見だ。
閉じこもって、出かけない生活が続いていた。
雪のせいにばかりできない。出歩かないと腐ってしまう。
自分自身への空気入れ換え。


c0156162_1422823.jpg

帰りに道にて。

そして「大開温泉」に立寄る。温泉名の響きにインパクト。いい意味で運命が開けるのか!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-01-24 22:22 | 展覧会
2012年 01月 13日

13日の金曜日

9時半に母の病室。介護認定のための調査員と面談。




まったくこの雪には困ったもの。
c0156162_233626100.jpg


アウガで書籍1冊を借りてくる。


ジターヌ 駅前本店で珈琲。


竹浪比呂央ねぶた研究所」へ。「色紙展 はつはる展」。
色紙の絵の内容はねぶたのためのモチーフだが、技法や表現方法からみると日本画系。そことどのように違うのか。日本画の文脈でみることとねぶた絵としてみること。同じような違うような。意見の別れ目。本日初日、15日まで。
「ねぶた」というカテゴリーの持つ強さ。特殊性だろう。



c0156162_063756.jpg

c0156162_07221.jpg

研究所の隅に吊るされた針金で作った芯。ねぶたの手・指などのディテール。
紙貼りを終え着色前の真っ白いねぶたも面白いが、針金だけのワイヤーフレーム状態も面白い。


夕刻に「コノハト カフェ」へ。
マスターにお奨めのお茶をお願いすると「白茶」を出していただいた。
台湾の浅い発酵のお茶。その茶葉は一見すると「枯れた落ち葉」だが、飲んだ後に口中に甘みの残る余韻。香りも深くスッ〜とする。



1月13日の金曜日は両親の結婚記念日。
父はもう亡く、母は現在入院中。
特別に何かをするわけでもない雪の日。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-01-13 23:34 | 展覧会
2012年 01月 09日

「あかり」最終日 K開催中

本日「あかりのありか」最終日です。18時まで。
その後は搬出作業して参加できるメンバーで「打上げ」!かな。

c0156162_215213.jpg







c0156162_13501081.jpg

さいたま市のアートプレイスKで開催中の「New Year 2012展」もよろしくお願いします。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-01-09 13:51 | 展覧会
2012年 01月 07日

New Year 2012展

画廊企画
New Year 2012展

c0156162_2239138.jpg


2012年1月7日(土)~1月17日(火) 水・木休廊
open 11:00 close 18:00
土・日曜13:00 - 18:00
最終日17:00まで

アートプレイス K

花田伸 橋本尚恣 黒柳雅夫
軸丸智香子 須惠朋子 政森暁美
西野入礼 浜田賢治 木藤恭二郎






にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2012-01-07 20:20 | 展覧会
2011年 12月 26日

あかりのありかの動画

あかりのありか - 光景 -










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-12-26 22:00 | 展覧会
2011年 12月 25日

あかりのありか -光景-

あかりのありか ・・・・・ 光景
2011年 12月 25日(日)〜 2012年 1月 9日(月・祝)
10:00 - 18:00
休廊:12月31日、1月1日、1月2日、1月3日

c0156162_1092622.jpg


GALLERY NOVITA
〒030-0801 青森市新町 1-11-15
TEL. 017-773-3746



阿部太一  石田 徹  岩井康頼  木村顕彦  キュルル feat. チハルチロル
工藤大和  黒滝武蔵  坂本智史  佐藤広野  竹浪比呂央  対馬美佐子
鶴見弥生  手塚茂樹  中畑夕紀  野坂徹夫  橋本尚恣  広瀬 優
+ dS    蒔苗正樹  森内忠大  山谷雅英

c0156162_1594945.jpg


8回目を迎える「あかりのありか」 今回の副題は「光景」
県内に在住し各ジャンルで活動している作家が集います。
新メンバーも増えました。
どうぞ、ご覧下さいますよう。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-12-25 10:00 | 展覧会
2011年 12月 24日

あかりのありか 展示搬入



夕刻18時半からそろって展示搬入。


c0156162_24535.jpg


展示を終えて「お疲れさま」の夕食会でピザ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-12-24 23:39 | 展覧会