<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 12日

函館山 トラピスト

函館へ日帰り遠足。

お盆の墓参り。明日からがここ函館でのお盆本番だが、始まると車の通行規制があって墓の近くまでも入れない。
足の悪い親同伴なので駅前でレンタカーを借り、墓の近くまで乗り入れることに。

天気予報では午前中が晴れ、午後でも曇マークだったが、空模様が怪しくなってきた。

何度も函館に来ていると食事にもだんだんと熱が入らなくなる。珍しい店や観光地の穴場的な場所をわざわざ探し歩いて食べることが辛く飽きてきた。
単純に「蕎麦を食べよう」とナビで検索。どこも昼時で混んでいる。やっと入れた店では「蕎麦がさっきのお客さんで切れちゃったので、また作るのに1時間以上かかります」と言われ、やむなくラーメンを注文する。母は丼もの(が、もともと食べたかったようだ)。



昼食後に函館山山頂まで車を走らせる。

c0156162_14185897.jpg



トラピスト修道院へ。

c0156162_14231796.jpg


記憶の風景は実際に見るとまた別な感慨がある。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2013-07-12 23:11 | ドライブ
2013年 07月 06日

クラフト 7月の雪と雨と霧 温泉

ブログの更新をサボって早一ヶ月。もう7月。

10時に近くのスーパー店内にある珈琲ショプでSさんと待ち合わせ。
来月にある某版画講習会のための打合せ。
版画材料や道具類についてを確認。自分でも再考しないといけない点など。
隣接するDIY ホームセンターで買える材料を見て歩くが、いつも使っているアルミ板は店内から無くなっている。
売れないものから徐々に棚の整理だろうか。
別な店にはまだあるのだろうか。
講習会用だけではなく自分用の素材確保が段々と難しくなる予感。
あらあらららららっ、だ。


昼からクラフトフェアー「A-line」をみる。
一時は陽が射したがまた空を厚く雲が覆っている。
空気の湿りから濡れてゆく。山にいて水の中にいるような感触。

駐車場から歩いてしばらく入ったところにあるオートキャンプ場がクラフトフェアの会場。
170程並ぶテントを一巡。後半頃には雨も降り出した。
例年は晴れて盛況なのだが、今年は天気の荒れる週末と重なってしまった。
観る側・買う側・出店する側・支える側のみんなにとってこの天候は残念だが、晴天続きで雨を欲しがるところもあるはず。誰かには恵みなのかな。
大きな庇のあるトイレ施設前で雨宿りする客が空を見上げている。
最終日の明日には天気も持ち直して欲しい。

ステンレスを腐食した繊細な昆虫の羽根のような金属細工の栞と、竹の根元部分を使った軸の太いボールペンを買う。書き味には太すぎる作りだが大胆さが面白い。ボールペンの芯が細字でちょっと残念。いつも太字を使っているのでこれに合う太字にいつか交換しよう。

c0156162_0524538.jpg






会場を出て雲谷地区から八甲田山を反時計回りに谷地温泉へ。

c0156162_331794.jpg


ひさしぶりに来た。一度 閉館し1年ほど止めていたこの温泉場も別な企業が継続して再開してしばらく経つ。昔ひとりで連泊したことがある。それ以来の入浴だったろうか。
再開してきれいになおした売店とフロント部分。
500円の入浴料を払って奥の木造の小さな浴場へ。
ここにはぬるめの透明な湯と熱めの白濁した湯がある。交互に浸かる。
ぬるめの方は以前よりも少し温度が上がったように感じるのだが。気のせいかな。



帰路に通りぬけた酸ヶ湯温泉の駐車場横にはまだ融けきらない雪があった。
この日の雨と霧と雪。梅雨はまだ明けない。

c0156162_385867.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2013-07-06 23:48 | 温泉