<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 26日

広報 あおもり

10月1日号「広報あおもり」No.228

c0156162_14293214.jpg


表紙で先日の「ミチバタ版画」を載せていただきました。
ありがとうございます。

インクを詰めている新城中学校の美術部のみなさまとロードローラーで刷る作業をしていただいた「アートでオン!」のスタッフのみなさまが晴れ晴れと写っております。
写ってはいませんがたくさんのボランティアとしてお手伝いいただいたみなさま
教職員のみなさま そして商店街もみなさま に支えられて今回の「ミチバタ版画」が出来たことに深く感謝申し上げます。


c0156162_14345240.jpg


展示も残すところ今日を入れてあと三日間です。
どうぞ よろしくお願いします。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-26 14:36
2014年 09月 19日

ミチバタ版画 商店街



展示がスタートして1週間が瞬く間に過ぎました
秋晴れの青森市です


展示いただいている協力店を追記します

古美術 元禄さま
c0156162_17153612.jpg



味の札幌 大西さま
c0156162_17173014.jpg


デイリーヤマザキ 青森新町店さま
c0156162_17174966.jpg


糸澤硝子電気店さま
c0156162_17184059.jpg


高谷鋸刃物店さま
c0156162_17192850.jpg


渡辺時計店さま
c0156162_17201717.jpg


アウガ 店頭柱
c0156162_1721166.jpg



ご協力を感謝申し上げます

青森駅前の商店街散策のお供に どうぞよろしく




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-19 17:24 | 版画
2014年 09月 18日

ロマン・オパルカ

c0156162_11572039.jpg


ロマン・オパルカ「無限への歩み」
Roman Opalka:Walking Towards Eternity
2014年 7月 1日 発行

著者:黒岩恭介
   ロマン・オパルカ
翻訳:スタン・アンダーソン
   黒岩恭介
編集:池田知枝美
協力:真武真喜子
   全128頁
価格:3,000円
発行:アキラ イケダギャラリー
   〒510-0257 三重県鈴鹿市東磯山 2丁目 31-1
印刷:株式会社タカダ印刷


学生時代にその作家の名前も記憶しないまま、しかし印象深くその作品と出逢った。数字を限りなく書き続けた紙がフロアーから膝の高さまで積上げられた作品。
アーティストの不思議な性向に驚かされた。同時に怖くもなった。
「終わりの見えない」ということは「作家」として生き続けるかぎり 向き合わなければならない宿命である。むしろ方向性への確信しか、その作家には選択できないのかもしれない。

思えばその作家がロマン・オパルカだったのか。

現在 九州造形短期大学学長をされている黒岩恭介氏からそのオパルカに関する氏の著書が届いた。
ありがとうございます。拝読させていただきます。



真武真喜子さんからのメール一部転載追記します (2014/10/15):

「昨年、九州造形短期大学の学長に就任、QMACでもトークをお願いしたことのある黒岩恭介さんの新著が刊行されました。無限に続く数字をキャンバスにただ描いてきたロマン・オパルカの作品論「ロマン・オパルカ 無限への歩み」です。オパルカの永遠に完成することがない絵画のシリーズは作者自身の死をもってしか終わることはなかったのですが、なんとこのテキスト執筆中にオパルカの訃報が発表されたという劇的なものとなりました。オパルカの死は2011年ですから、それにしては刊行までの年月がかかり過ぎの感がありますが、著作権が遺族のもとに移行したのに伴い、さかざまな手続きに時間を要したようです。
内容はそのオパルカ論「ロマン・オパルカ 無限への歩みー死、恩寵、そして完結」に加え,オパルカ自身のフランス語による著述「7を七回重ねた7777777の地平」が黒岩さんの翻訳で収録されています。日本語テキストの英訳とオパルカ著述の仏語原文、三ヶ国語による書となっています。」

Operation Table / QMAC にて取扱中。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-18 12:19 | ART
2014年 09月 13日

ミチバタ版画 その3 ご協力店頭へ

出来た「ミチバタ版画」、今回は帆布に刷り、そのまま日除けのようなターフにしてご協力いただくお店の前にさげていただきました。

「AOMORI PRINT トリエンナーレ 2014」の会期中の9月28日(日)までです。

ご協力いただいたお店のみなさま、どうもありがとうございます。

西衡器製作所さま
c0156162_13362086.jpg


大坂漆芸さま
c0156162_1350996.jpg


リケン洋食器店さま
c0156162_13364981.jpg


Padou さま
c0156162_13381525.jpg


津輕物産販賣所 あるち さま
c0156162_13385967.jpg


ブラックボックス teco gallery さま
c0156162_13422744.jpg


ローソン 青森新町店 さま
c0156162_1343189.jpg


三上毛糸店さま
c0156162_13443916.jpg


赤トンボさま
c0156162_13464268.jpg


石舘薬局さま
c0156162_13472755.jpg


天狗薬局さま
c0156162_13481017.jpg



他 33カ所に飾っていただきました。
画像を追って追記します。

ご協力を感謝申し上げます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-13 16:27 | ワークショップ
2014年 09月 13日

ミチバタ版画 その2

c0156162_13111956.jpg


新城中学校のみんなと鹿内市長さんもご臨席で、刷り上がった版画を前に記念撮影。



ミチバタ版画Tシャツには10枚ほどバックプリントを入れていないものもあります。
彼女達に版を選んでもらってインク詰め、ロードローラーでこの場で刷りました。

c0156162_1313263.jpg


c0156162_1315124.jpg


 

黙々と粛々とミチバタは続きました。

c0156162_13193235.jpg


c0156162_13202553.jpg


ACAC館長の野坂徹夫さんも トリエンナーレ来賓でお見えでした
見ていただきました。 

c0156162_13203016.jpg


c0156162_13214256.jpg


c0156162_13221070.jpg


中学校の皆さんはお昼までのお手伝いです。
ありがとう
ご苦労さまでしたね

最後に「橋本さんの方から一言」といわれ、今日一番緊張した一瞬。
何を話したかまったく覚えていません。

c0156162_13183658.jpg



みなさん、お疲れさまでした。
ありがとう〜〜〜 感謝感激の一日でした。!!!!!





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-13 14:08 | ワークショップ
2014年 09月 13日

ミチバタ版画 本番

更新が滞っておりました
ごめんなさいね。

9月13日 「ミチバタ版画」です。

画像でその様子をお伝えします。

c0156162_12411262.jpg

朝 9時過ぎに ロードローラーが現場の青森市民美術展示館前に到着。

今回の版は青森市新城中学校の生徒さんが制作してくれました。
中には原画と彫りが別の学生さんのものもあります。
そして お手伝いしてくれたのは 同中学校の美術部のみなさんです。
蒔苗先生の引率で13名が参加してくれました。

c0156162_12441260.jpg

 
c0156162_12443433.jpg

版の凹んだ部分に色インクを詰めてもらいます。

このピンクのTシャツは昨日 私が作った「ミチバタ版画 Tシャツ」です。
木版で刷りました。バックプリントは今回の顔の版を2種類使いました。
この日はこの展示館内で「AOMORI PRINT トリエンナーレ 2014」初日。
10時から開会式がありました。そのご来賓のみなさんも多く、ミチバタにはギャラリーがたくさん!

c0156162_12465524.jpg


みなさんインクをつめ、それに私が黒インクを(凸部分に)載せて、ロードローラーで刷ります。
 
c0156162_12482518.jpg

 
c0156162_12491852.jpg


c0156162_12494175.jpg


版を配置するスタッフ。版を見当に合わせて置く斎藤さん。
今回は帆布に刷りました。慎重に布を置く菊池さん、横山さん、本木さん。
9月9日と10日にはリハーサル(テスト・本番)を繰り返しました。
みなさん、熟練してて頼もしいです。

c0156162_12562091.jpg


ロードローラーの登場です。
今回は公道での重機使用なのでちゃんとオペレーター(小笠原さん)に運転してもらいます。
公道の使用許可も取り、前後に誘導員さんも置いての作業です。


さてさて〜

c0156162_134091.jpg


c0156162_134168.jpg


c0156162_1343350.jpg


今日は残りの帆布10数枚を刷りました。

c0156162_1353886.jpg



ありがと みんなぁ〜!
c0156162_13545397.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2014-09-13 12:34 | ワークショップ