AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 25日

「ひろさき美術館2 -Silent Studies-」

c0156162_23443689.jpg




 「ひろさき美術館」は、弘前に点在する歴史的建造物に現代アートを展示することで、弘前の歴史的文化と現代のアートとのお互いの新たな魅力を創出することを目的として企画されました。
 その第一回目となった昨年夏の「ひろさき美術館-マレビトの祀り-」展は、仲町重要伝統的建造物群保存地区の公開武家屋敷4軒において、4名の作家が個展形式で作品を展示しました。
 そして第二弾となる本展は、旧弘前市立図書館が舞台となります。
 旧弘前市立図書館は、弘前市の歴史および弘前市民の記憶を伝える建築物であり、弘前の文化の持続・共有を語るには欠かせない、弘前市民の知の象徴といえます。そういう歴史的建造物に、弘前に縁のある現代の3名の作家が版画、製本、インスタレーションなど、それぞれのスタイルで展示に挑みます。
知的空間の中で作品たちは静かに語りはじめるでしょう。
是非この機会に歴史とアートに触れてみてください。  


出展作家
橋本尚恣  斎藤啓司  関 典子

2017年 10月20日(金)〜 11月12日(日)
9:00 - 17:00
※ 会期中無休
※ 最終日 11月12日は 9:00 - 12:00

入場無料

旧弘前市立図書館
弘前市大字下白銀町2-1 追手門広場内


主催:弘前アートプロジェクト実行委員会(「平成29年度 弘前市市民参加型まちづくり1%システム」対象事業)
後援:弘前市教育委員会、弘前大学、弘前商工会議所
協賛:弘前市中心市街地活性化協議会、蟻塚学建築設計事務所、NPO harappa
問合:弘前アートプロジェクト実行委員会事務局(NPO harappa内)
電話 0172-31-0195
E-mail post@harappa-h.org






[PR]

by aura-21 | 2017-09-25 23:59 | 個展/グループ展 履歴
2017年 09月 02日

プリン同盟 青森支部 in 楽市楽座 ( 善知鳥神社 )

c0156162_14414906.jpg
写真提供:奈良岡真弓さん(ありがとう)


AOMORI 楽市楽座 にお誘いいただき ブース出店しました。
丁度 盛岡では「プリン展」も開催されています。
今回は 青森支部 メンバーで 丁シャツや小物を準備しました。
スイーツ小物作家のMIMYさんにも プリンのマグネットを提供頂きました。

丁シャツは 木版で刷りました。
いろいろ。

皆様 お世話になりました。
ありがとうございます。




[PR]

by aura-21 | 2017-09-02 12:34