AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 04日

雪の回廊 2017


4月1日から 八甲田の雪の回廊ルートへの車の乗入れが出来るようになり さっそく走ってきました。
毎年の春の行事です。ちょっと曇天でしたが 近県からも多くの車両と人出でした。

運転中のノイズをカットするために 編集機能で音をつけましたら なんだかSF映画「惑星ソラリス」の一場面のような重厚さ(?)です。


[PR]

# by aura-21 | 2017-04-04 16:57
2017年 03月 22日

モレスキンのノート(ドローイング)

ドローイング。
いつものモレスキンのノートにボールペンで。

c0156162_06235171.jpg

c0156162_06242207.jpg

c0156162_06240782.jpg



[PR]

# by aura-21 | 2017-03-22 11:22 | 作品画像
2017年 03月 15日

版画旅行 11

版画旅行 11

2017年 4月 4日(火)〜 16日(日)
12:00 - 19:00  日曜日は 17:00 まで
月曜日 休廊

April 4 (tue.) - 16 (sun.) 2017
12:00 - 19:00 ( Sunday : 12:00 - 17:00 )
closed on monday

ギャラリー モーニング
605-0034  京都市東山区中之町 207
三条通り岡崎広道 南西角
075-771-1213
207 Nakano-tyo, Higashiyama-ku, Kyoto, 605-0034 JAPAN

地下鉄 東西線「東山駅」「蹴上駅」より徒歩 5分
5 minutes walk from Subway Tozai-Line "Higashiyama" or "Keage"

達 和子 DATE Kazuko
橋本尚恣 HASHIMOTO Naotsugu
松谷博子 MATSUYA Hiroko

常設作家
上村亮太    UEMURA Lyota    
河崎ひろみ   KAWASAKI Hiromi
川村紗耶佳   KAWAMURA Sayaka
マツモトヨーコ MATSUMOTO Yoko
吉原英里    YOSHIHARA Eri
右近あかね   UKON Akane
岸 雪絵      KISHI Yukie
田村洋子    TAMURA Hiroko
廣田美乃    HIROTA Yoshino
本田このみ   HONDA Konomi
宮本承司    MIYAMOTO Shoji
吉田真紀子   YOSHIDA Makiko

c0156162_10311337.jpg
c0156162_10322806.jpg

c0156162_13333155.jpg









[PR]

# by aura-21 | 2017-03-15 10:34 | 個展/グループ展 履歴
2017年 02月 20日

北奧気圏 12號

北奧氣圏 第12號が 発刊されました。


c0156162_15122147.jpg


c0156162_1518818.jpg


c0156162_15184138.jpg
版画3点を 使って頂きました。いつもながら感謝申し上げます。第六號からですので7度目になります。
校正(挿画のちょっとした位置修正をしました)が 伝わらなかったようで、紙面の中での配置には落胆しました。もっとミリ単位で指定したかったなぁ…まぁ 自己満としか思われないかもしれませんけれど…拙作に関しては そういう感想です。


北奧氣圏 第十二號  特集 《 北の作法 》

執筆者
特別寄稿  一色真理(詩)
      伊藤二子(口絵)
      岡島弘子(詩)
      上條勝芳(詩)
      坂本幽弦(短歌)
      比留間千稲(小説)
      広瀬有紀(エッセイ)
      細田傳造(詩)
      馬淵和雄(評論)
 
氣圏人   石田和男(評論)
      今泉昌一(エッセイ)
      鎌田紳爾(短歌・小説)
      田中久元(エッセイ)
      辻 綾乃(詩)
      橋本尚恣 (表紙・挿画)
      船越素子(評論・詩)

2017年 2月10日 発行
編集発行人 鎌田紳爾
発行所   北奥舎
装丁原案  村上善男

定価 800 円(税別)
 
 
 
 
 
 
 

[PR]

# by aura-21 | 2017-02-20 15:13 | 作品画像
2017年 01月 19日

「1 + 9人展」開催中

c0156162_14543103.jpg
2017年 1月11日(水)~2月4日(土)
10:00 - 18:00 日曜休廊
 
MORIOKA第一画廊・舷
〒020-0023 盛岡市内丸 2-10 テレビ岩手 1F
Phone & Fax 019-622-7935

開催中です
どうぞ お立寄り下さいますよう
よろしくお願い申し上げます






[PR]

# by aura-21 | 2017-01-19 14:58 | 個展/グループ展 履歴
2017年 01月 04日

あかりのありか 2017 「Re:」

新年 あけまして おめでとうございます


第13回 あかりのありか - Re: -
年末年始のお休みが終わり今日 1月4日から 最終日の 1月8日までの後半開催中です。



「あかりのありか 展」の会場風景の動画をアップいたします。
できれば 会場で実物を観ていただけると嬉しいのですが………

拙作
c0156162_17025254.jpg

[PR]

# by aura-21 | 2017-01-04 12:34 | 展覧会
2016年 12月 16日

「1+9人展」 MORIOKA第一画廊

私が初めて銅版画に触れたのは岩手大学 教育学部内の通称「特美」と呼ばれた中にあった「版画研究室」でした。
研究室の担当教授が前川 直先生でした。普通の美大の版画室には版画専門の作家が教授や講師陣としておりますが、この版画研究室では前川先生も版画を専門にしている作家ではなく、細密ペン画で多くの装釘を手掛けている作家でした。
私は銅版画の技法を特別集中講義で招いた作家や先輩(主に 田村晴樹さん)から教えてもらいました。先輩のやっていることと当時の技法書(駒井哲郎の「銅版画のマチエール」)をみて、その技法を何となく知った気分でいました。
前川先生は学生を引連れて夜の飲屋街を歩くときにも、その会話は版画に限らない「表現」について「絵描き」についての話題が多かったと記憶しています。深夜まで学生と飲み歩き、その後に自室に戻って細密な仕事を黙々としている姿勢(出来上がった仕事を後から観たり、書籍の装釘で出版されて知ったり)に、当時の学生は多くのことを感じ教わったのだと思います。
改めて想うと、今の自分と同じ年齢で亡くなった前川 直先生でした。

2017年 1月、前川先生とその当時の研究室に学んだ9人のグループ展を開催することとなりました。
最初に版画家の戸村先輩からお電話を戴き、最終的にメンバーをみると知っている顔の先輩と後輩のみなさんで安心しました。
この案内状の参加作家の並び順は版画室での学年です。
私は大学に5年居て中退です。除籍でもいい…と自暴自棄にもなっていた私に、前川先生は「中退」を静かに薦めてくれました。どう違うのか…当時も(実は今も)解りませんが、今回こうしてお世話になり、何かこの時の関係が途切れないでいたことを嬉しく感じています。

どうぞご来場くださいますよう。

c0156162_12562563.jpg


1+9 人展
前川直氏作品(画廊コレクション)と、氏の研究室に学んだ卒業生の作品を展示します。
前川氏の表現に対する想いがそれぞれの作家にどのように引き継がれたのか、ご覧い
ただけたらと思います。
是非お出かけ下さいますよう、ご案内申し上げます。

2017年 1月11日(水)〜 2月 4日(土)
10:00 - 18:00  日曜休廊

MORIOKA第一画廊・舷
〒020-0023 盛岡市内丸 2-10 テレビ岩手 1F
Phone & Fax 019-622-7935

オープニング パーティー
初日 11日 18:00 〜

前川 直 Maekawa-Tadashi (1929〜1988)
長崎県佐世保市に生まれる。吉行淳之介、安部公房らの著書の装釘を多数手がける。
1969年より岩手大学助教授(絵画、デザイン担当)、71年より教授(絵画、版画担当)
として学生を指導。
1976年、MORIOKA第一画廊にて「吉行淳之介《薔薇販売人》特装限定本による」個展
を開催。他展覧会多数。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
にほんブログ村

[PR]

# by aura-21 | 2016-12-16 12:47 | 個展/グループ展 履歴