AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 04日

微香 再考

今日も快晴。洗濯の余地あり、だ。


市民図書館へ。返却。



珈琲の「カフェ・デ・ジターヌ」さんが今月から青森市森林博物館の前を50m程入ったところへお店を引っ越された。
自宅の珈琲豆が切れて数日、やっと新店舗を訪ねることができた。
丁度、焙煎器の分解掃除中。マスターも引っ越しや分解整備が重なり少し疲れがみえていそう。
ご苦労さまです。
いつものように深煎り系の豆を買う。
カーナビで県病前店の上書きしてここを新たに登録。
珈琲の味はジターヌの深味に魅了され馴らされてしまい市内ではここと決めている。
紅茶では先日某ケーキ屋で初購入して香りの広がりが気に入っているものがある。
それぞれ別物で楽しめて嬉しい。

帰宅後に珈琲。







「アート@つちざわ」もこの土日の2日間を残すのみとなった。
当初の思いどおりには会場に通えず(会期直前と会期中に2つも法事があると、やはり気持ちが上滑りしてしまったか、、、言い訳ですが)、行けても雨に遭遇して悲惨な結果になった。
「雨にも負けて、風にも負けた」わけである。
私はこの「アート@つちざわ」で何をしたかったのか、を再考しなければならない。
版画と屋外とエディションとの関連。さて、、、


6日の最終日、また土沢へと向う。
1泊して翌日の昼間に撤収を終える計画。そのためにネットで宿を探す。
花巻温泉。撤収後の7日も鉛温泉を予約できた。力こぶ一杯の脱力である。



、、、さて、、、22時も廻ったし、ここで紅茶にしようかな。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-11-04 22:10 | 珈琲・紅茶


<< アート@つちざわ 最終日      落葉ドライブ >>