AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 06日

アート@つちざわ 最終日

今日で「アート@つちざわ」が会期を閉じる。
ほぼ1ヶ月間の会期は、私には短く感じられた。
数回手直しで会場の自作品に前まで日帰りで行ったのだが、その都度、ほぼ、雨。
雨男は私なのか? 結果論でいくと。。。。雨男。

秋の行楽モードもあって母を連れ出す。宿の予約も2名で取った。
今日も八甲田を越えて車を走らせると、だんだん雲行きが怪しくなってゆく。
確かに天気予報では岩手県の花巻方面は雨に向っているものの。
到着してみると、、、やはり、、「雨」

花巻温泉「ホテル紅葉館」チャックイン。
母を部屋へ置いて、そこからまた30分ほどの距離にある土沢へハンドルを握る。

記念館前の作品の様子を見る。
作品は意外と溶けてはいない。舘山公園の方が風雨の影響が大きいようだ。

c0156162_1144647.jpg

葉が散った銀杏。その実もたくさん落ちている。
その散り方がおしまいの印のようだ。

夕刻から「アート@つちざわ」打ち上げの宴がある。
しかし車では飲めない。宿に残してきた母も気になる。
ホテルの夕食はバイキング。ひとりでは食事の場所にもいけないようだ。
残念ながら今回の打ち上げには不参加。残念です。
オープニングもフィナーレも参加できない参加者なんて、、、、
作品だけの参加では交流さえ生まれない、、、後ろ髪引かれる思い。



ホテルの食事はまぁまぁ、、かな。
バイキングの品数は多いが、食べられる量の少なくなった自分にとっては腹も身のうち。
せめて温泉は満喫しようとぞ思う。

紅葉館/蓬萊館/千秋館の三館が通路で繋がっている構造。
夕食後に満腹と運転疲れから寝てしまった。
23時頃、タオル片手に宿の浴衣とスリッパで暗い通路をハシゴ湯。
感想としては紅葉館の湯が露天もあって広々◎でした。
巨大ホテルのだれも居ない湯に浸る。


明日、搬出/撤収。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]

by aura-21 | 2011-11-06 23:53 | つちざわ


<< 撤収 お神酒 被災地      微香 再考 >>