AURA版画工房 日誌部 「むげたほげ」

aura21.exblog.jp
ブログトップ

2007年 07月 14日 ( 1 )


2007年 07月 14日

秋田の友人 意味

昨日の疲れからまだベットに貼付いている朝10時過ぎ、アメリカから秋田に里帰り中のKさんから電話。今月中は娘と一緒に帰っているそうだ。マリナも大きくなっただろうなぁ…。時間見つけて遊びに行く約束。秋田市内は青森から結構遠いんだよね。





意味はいつ産まれるのか。
「意味のないこと」を一生懸命にやっている人だっている。
その意味のないことに意味を見いだすのもまた人である。
だが、意味にはいろいろな種類があるらしく、無意味にもいろいろあるんだろう。
「完全な無意味」も無ければ、「完全な無意味」であるからこそ輝く意味もある。
[PR]

by aura-21 | 2007-07-14 20:21 |